◆スマホ・タブレットコーティングSAVERとは


SAVERは、福岡市のJ-Tech Transfer and Tradingが、世界に広がるスマホを保護し、同時に、日本国内で個人や中小企業様にユニークなビジネス機会を創出するため、代表・小島尚貴が機能性塗料やガス製品、ケミカル製品を世界各地に輸出してきた経験をもとに、独自の成分や性能を組み合わせて、国内塗料メーカーとの協力で開発したユニークなガラスコーティング溶剤です。


主な効果は、

1. 画面が割れにくく、ヒビが入りにくくなる
2. 汚れや小キズが付きにくくなる
3. 汗、油、指紋、化粧をふき取りやすくなる
4. 指通りが滑らかで、画面がクリアになる
5. 指先の静電気が通りやすくなり、操作性UP
6. 気泡やホコリが減って、スマホがキレイに
7. 皮膜は2年持続し、フィルムよりお得
8. 無機質の原材料なので、安心・安全
9. 中古スマホを買っても見た目がキレイに

というものです。


 

また、他社様のスマホコーティング製品と異なり、SAVERは、

1. 施工にドライヤー(電源)が不要なので、個人様でも時間・場所を問わず、簡単に施工できる。


2. 硬化剤、プライマー、ブルーライト防止液、指紋防止液等の追加の溶剤を使ったり買ったりする必要がなく、1本で施工が完結。

 

 

3. 水と化学反応させるプロセスが不要で、施工品質に個人差が出ない。


4. 施工から3日後に、塗装皮膜の硬度が9Hに到達する。

 

5. 塗装皮膜は18~24ヶ月持続する。


6. 施工直後からスマホを使用でき、画面が乾燥するまで施工店舗に数時間スマホを預ける必要がない。


7. 施工キットが化粧品のポーチのように小さく、「仕込み」の時間が不要で、お客様から依頼があったら、即時対応できる。

というふうに、品質、性能、完成度、柔軟性、持続性において高い優位性を持っています。

 

◆さらに、SAVERは日本製のスマホガラスコーティング製品で初めて世界最大の品質検査・認証機関SGS(スイス)の品質検査証明書を取得し、国内のスマホコーティング製品で唯一、①社名付き、②製品名付き、③発行機関の名前入りの証明書を公式Webサイトでお客様と加盟店様に公開しています。


さらに、SAVERを一つの仕事として捉えれば、

1. 加盟金は25,800円のみ
2. 年会費・更新料などは一切不要
3. 売上からのロイヤリティ支払は一切不要
4. 月間事務手数料や営業研修費、運営会社によるサポート費も不要
5. オートシップによる強制購入や月間施工ノルマ(台数、金額)も不要
6. 溶剤を最初に数十万円でまとめ買いするリスクがなく、自分が施工したい時だけ購入すればOK
7. 粗利は施工代金の65~80%
8. 施工代金は、15分以内に現金で回収可能
9. 代理店販売を行う時も、仕入や在庫形成が不要
10. 名刺以外、営業用の動画、チラシ、ポスターといった媒体が、無料か格安で完備
11. 消耗品やチラシが格安で、営業や施工で追加の支出や利益の減少を心配しなくてよい
12. 溶剤がほぼ無臭なので、カフェやファミレスでも施工が行える

といったメリットがあり、連日、全国各地から加盟希望者が訪れる理由をお分かりいただけると思います。



SAVERの加盟形式には「施工店」「施工代理店」があり、施工店はSAVERの施工を行うことができ、一定の条件を満たすと、施工活動に加えて施工店開拓も行える「施工代理店」に昇格することができます。


▼これまでSAVERにご加盟いただいた方々の声をご紹介します▼

 

①加盟する人の立場に立って作られた仕組みが有難く、すごい
②サポート体制や働きやすさの充実度を考えると、加盟金がとても安くてお得
③研修が大変丁寧で、説明が分かりやすく、加盟直後からすぐに仕事に取り組める
④創業者の理念に共感し、社会性がある製品を扱えることが嬉しい
⑤自然乾燥で3日で9Hになるコーティング剤を取り扱えるので提案しやすい
⑥大げさな表現や曖昧な情報・誇張がないので、安心してお客様に話せる
⑦自分の仕事と組み合わせやすく、どんな業種とも相乗効果を出しやすい
⑧ノルマがなく、資格の継続料や維持費がないので、自分のペースで取り組みやすい
⑨加盟システムが明確・公平で、加盟店への情報伝達も的確で有難い
⑩PRや宣伝ツールが安く、豊富にそろっているのでお客様に呼びかけやすい
⑪空き時間の概念が変わる
⑫親子・夫婦でも取り組め、身近にビジネスパートナーを持てる
⑬いつでも、どこでも、すぐに働ける柔軟性が気に入った
⑭自分が想像している以上にお客様に喜ばれる
⑮情報の取り扱いが正確かつ根拠があるので、知識面でのサポートもしてもらえて助かる


⇒ご加盟に関するお申し込みはこちらをご覧ください

⇒さらに「SAVER誕生」に関して、詳しく知りたい方はこちらをご覧ください